2011年度―小学校高学年(小学5~6年生)の課題図書

小学校高学年の課題図書

2011年度(平成23年)

こども電車

午後9時。こども電車の最終電車が発車する。こども電車はこどもの夢や希望を運ぶ電車。こどもならだれでも乗れるはずなのに、いつしかこども電車に乗れなくなる子がいる。本当の自分をいつわっている子。心に傷を負っている子。こども電車は今日も走り続ける。一人でも多くのこどもを乗せるために。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

こども電車

岡田潤/作・絵
金の星社

 

天風の吹くとき

「鳥ヶ峰の勇者は空をとぶ」という言い伝えのある空中砦の街に、林子は、たったひとりでやってきた。小さな胸に、たいへんなひみつをかかえて。そんな林子に一太は、なんとしても、「風の祭」を見せたいとねがうのだが…。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

天風の吹くとき

福明子/作
小泉るみ子/絵
国土社

 

犬どろぼう完全計画

アメリカ・ノースカロライナ州に住む少女ジョージナ。父親が突然家を出ていってから、母と弟と3人、車での生活がはじまった。そんなみじめな生活を打開しようと、ジョージナはある計画を思いつく、それは「犬をどろぼうする」というものだった!はたしてこの計画はうまくいくのか?そして、最後に彼女が出した結論とは?少女の心の成長を描く物語。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

犬どろぼう完全計画

バーバラ・オコーナー/作
かみやしん/絵
三辺律子/訳
文溪堂

 

クジラと海とぼく

少年の憧れだった海の世界はやがて彼を海洋写真家へと導いた。思い続ければきっとかなう。海とクジラを追いつづけた少年の物語。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

クジラと海とぼく

水口博也/作
しろ/絵
アリス館