2019年度―小学校中学年(小学3~4年生)の課題図書

小学校中学年の課題図書

2019年度(平成31年度、令和元年)

かみさまにあいたい (ポプラ物語館)

大好きなおばあちゃんにうそをついたまま、永遠の別れをむかえてしまった雄一。ひょんなことから、同級生の竜也といっしょに、「神さま」との交信を試みることになるが…。心の傷を抱えた少年たちのひみつの友情と成長の物語。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

かみさまにあいたい

当原珠樹/作
酒井以/絵
ポプラ社

 

子ぶたのトリュフ

ジャスミンに命をすくわれた子ぶたのトリュフ。こんどはジャスミンを助けるために大かつやく!農場を舞台にした、少女と子ぶたの心あたたまる物語。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

子ぶたのトリュフ

H・ピータース/文
E・スノードン/絵
もりうちすみこ/訳
さ・え・ら書房

 

そうだったのか!しゅんかん図鑑

しゅんかんの世界へようこそ!ふだんなにげなく見ているものも、その一瞬を「ストップ!」。切りとってみると…?肉眼では見えないものが見えてくるから不思議です。実際に見えるものとはちがう現象だったり、見えていたはずが、じつは残像だったり!この本は、1秒に何千ものコマで“一瞬”を切り取る「しゅんかん」写真家のわざの結晶です。なんだか、おもしろいな…と思うことこそ、科学への興味の第一歩。まずは、しゅんかん画像をぞんぶんにお楽しみください!(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

そうだったのか!しゅんかん図鑑

伊知地国夫/写真
小学館

 

季節のごちそうハチごはん

岐阜県などのある地域では、ハチの子を食べる習慣があります。おどろくかもしれませんが、むかしから、世界中で虫は食べられてきました。日本でも、季節のごちそうとして虫を食べているのです。いったい、どんなふうに食べているのでしょうか。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

季節のごちそうハチごはん

横塚眞己人/写真と文
ほるぷ出版