2013年度―小学校低学年(小学1~2年生)の課題図書

小学校低学年の課題図書

2013年度(平成25年)

メガネをかけたら

メガネをかけなくちゃいけなくなった。そんなのぜったいにいや!だって、だれもかけてないもの。きっとみんなにわらわれるもの。でもね、もしメガネをかけたらこんなすてきなものがみえるかもしれませんよ。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

メガネをかけたら

くすのきしげのり/作
たるいしまこ/絵
小学館

 

なみだひっこんでろ (おはなしトントン)

みきとるいは一つちがいの姉妹。おねえさんはすぐに泣きます。かみの毛がぐしゃぐしゃだと言って泣き、おふろのお湯があついといっても泣きます。そんなおねえさんは学校から帰るといつも、近所でかわれている犬やネコの様子を見に行きます。ある日近所の犬のゴローに事件がおこりました! <br/><br/> YA向きの児童文学作家として数々の賞を受賞している岩瀬成子が、低学年の童話にはじめて挑んだ作品。仲がいいような悪いような、ひとつ違いの姉妹の微妙な心情をこまやかに描きます。 (「Amazon.co.jp」内容紹介より)

表紙 作品名 著者/出版社

なみだひっこんでろ

岩瀬成子/作
上路ナオ子/絵
岩崎書店

 

わたしのいちばん あのこの1ばん (ポプラせかいの絵本)

バイオレットはなんでもだれより1ばん。はしるのもおしゃべりも…。それってすごいなっておもうけど、わたしはなんだかもやもやしてるの。わたしは1ばんにはなれないけど、それってすごくないってことなのかな。1ばんがいちばんいいのかな。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

わたしのいちばん あのこの1ばん

アリソン・ウォルチ/作
パトリス・バートン/絵
薫くみこ/訳
ポプラ社

 

いっしょだよ

森は“いっしょ”でいっぱいだ。「森に生きるいのち」に出逢う本。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

いっしょだよ

小寺卓矢/ 写真・文
アリス館