2008年度―中学校(中学1~3年生)の課題図書

中学校の課題図書

2008年度(平成20年)

となりのウチナーンチュ

友だちなんかいらない、と思っていた。あなたに出会うまでは…。沖縄を舞台に少女たちの出会いと絆を描く不思議さと温かさいっぱいの物語。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

となりのウチナーンチュ

早見裕司/著
理論社

 

曲芸師ハリドン

ハリドンが安心できるのは、曲芸をしているときと“船長”と二人でいるときだけだった。しかし、その“船長”が…。冷たい空気が、秋と港のにおいを運んでくる。「他人を信用しないこと」を信条に生きてきた少年は、たったひとりの友をさがしに、夜の街へととびだした。北の港町を舞台にくりひろげられるだれも知らない奇妙な一夜。人を信じることを知らない少年、曲芸師ハリドンの物語。スウェーデンからやってきた現代のおとぎばなし。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

曲芸師ハリドン

ヤコブ・ヴェゲリウス/作
菱木晃子/訳
あすなら書房

 

天馬のように走れ―書聖・川村驥山物語

これは、書を愛し、自然を愛し、自由を愛し、ひとすじの清流のように生きたひとりの人間の記録である。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

天馬のように走れ―書聖・川村驥山物語

那須田稔/著
ひくまの出版